コロナウィルスの拡散防止のために

コロナウィルス拡散はまだ終わっていません。
そこで、高松練習会に参加される方は次にことにご協力下さい。

コロナウィルスを「持ち込まない」「移さない」「持ち帰らない」ために

① 体調が悪い場合は練習会への参加を控えて下さい。 

②参加される場合はできましたら、自宅を出る前に、体温を測って、熱がないことを確かめてください。

③ 集合場所や乗合車両では直ちに手や腕をアルコール消毒をしてください。

④走り出すまでは必ずマスクをしてください。走り終えたらすぐにマスクをしてください。

⑤ 走るペアの組み合わせは前日の夜に一斉メールでお知らせします。
集合場所では出来るだけペアになった相手だけで行動して、他の方との接触を控えてください。

⑥ 練習が終わった後、帰る間際にもう一度アルコール消毒をしてから帰宅してください。

以上、色々と書きましたが、てんとう虫パートナーズがクラスター(小規模な集団の感染)にならないように、当面の間、これらのコロナウィルス感染対策にご協力ください。


高松会場の秋のイベントのご案内

大会名

塩江マラニック(仮称)

大会概要

大会のテーマは、「ランナーと伴走者、ウォーカーと伴歩者がペアになって、晩秋を楽しみながら、ぼちぼちとゴールの塩江を目指す」です。 そこで、このテーマに合った大会名を募集します。現在、大会名は「塩江マラニック(仮称)」になっています。何か、みんながウキウキ楽しくなる名称を募集しています。

開催日時

令和2(2020)年11月21日(土) 
9時~20時(詳しい日程は後日お知らせします)

集合場所

香川県立盲学校 9時集合

コース設定

コースはロング、ミドル、ショートの三つを予定しています。ゴールは塩江道の駅です。お風呂や懇親会はそこから南へ1キロ先のホテル「新樺川荘」です。

ロングコース
(総距離27キロ)
香東川サイクリングロード(郷東橋から岩崎橋手前の交差点 16キロ)とガソリン街道(岩崎橋手前の交差点から塩江道の駅11キロ)
ミドルコース
(総距離18キロ)
盲学校から琴電瓦町駅へワープした後、電車に乗って仏生山駅で降りて、出発。
旧仏生山街道(仏生山駅から岩崎橋手前の交差点 7キロ) と ガソリン街道(岩崎橋手前の交差点から塩江道の駅 11キロ)
ショートコース
(総距離11キロ)
盲学校から岩崎橋まで車でワープした後、ガソリン街道(岩崎橋手前の交差点から塩江道の駅 11キロ)


運営上の諸注意

競争ではありません。それぞれの走力に応じて、走ったり歩いたり休んだりしながら、遅くとも16時までに、塩江道の駅にゴールすること。ゴールした後はお風呂に入って、一休み、18時より懇親会を始めます。

スタートは一斉にするのではなく、ウェーブスタート(一組ごとに2~3分の間を空けて出発)とします。市内でのランナーの蜜を避けるとともに、走力のゆっくりの人からスタートすることによって、時間をおいて遅くスタートした人が追い抜きながら互いに声を掛け合い、楽しめるようにするためです。

給水ポイントを4~5キロごとに設けます。飲み物と軽食を用意します。

岩崎橋手前の交差点に設けているチェックポイントでは必ず通過者チェックを受けてください。ここにも、飲み物や軽食もあります。

昼食は用意していません。各自で弁当を持参するか、スーパーや飲食店を利用してください。コース上にはほとんどお店はありません。

おすすめの食事ポイントは、ロングコースでは約14キロ地点にある「池上製麺所」、ミドルコースでは約5キロ地点にある「はな庄うどん」です。

ショートコースにはお店がありませんので、弁当を食べてからスタート、もしくは弁当を持参してスタートしてください。

途中で疲れて前へ進めなくなった時や、制限時間までにゴールができない時は、〇〇〇〇に電話して、巡回している車両を呼び、後半の給水ポイントもしくはゴールまでワープしてもらってください。

参加費(税込)

ゴール後、お風呂のみを利用し、懇親会に出ない場合は、入浴料820円。
お風呂に入って、懇親会に参加する場合は、4400円+アルコール代。
宿泊(お風呂、一泊、懇親会、朝食)の場合は、7865円。

懇親会や宿泊をした方はホテルのバスで、高松市内の各所まで送ってくれます。お風呂のみに方は各自路線バスで帰ってください。