第39回 「小豆島オリーブマラソン全国大会」に参加してきました。

今シーズンの最終レース。
本大会は、てんとう虫パートナーズ全体で参加を予定している大会のひとつであり、多くのメンバーがこの大会を目指して練習を積んできました。
その甲斐あって、天候良くグングン気温が上がってマラソンにはちょっと厳しい条件でのレースとなりましたが、皆さん好記録で完走できました。

その中にあっても、新居さんは10キロ初参加でしたがみごとに完走。
松田さんも初めてハーフマラソンに挑戦、最後の2キロは足が動かなくなって苦しかったそうですが、伴走者の桐山さんの励ましの声に応え、みごとなタイムでフィニッシュしました。

○成績
<ハーフマラソンの部> ( )内は伴走者
男子50歳代  久利選手(早川さん・水久保さん)
男子40歳代  松田選手(桐山さん)
女子60歳以上 谷本選手(田中さん・森さん)
女子60歳以上 北谷選手(植林さん・白石さん)
女子60歳以上 彌三川選手(梶津さん)

<10kmロードの部>
男子70歳以上 新居選手(長松さん夫妻)
男子70歳以上 佐藤選手(石川さん・江戸さん)
男子60歳代  中山選手(多田さん)

<5kmロードの部>
男子70歳以上 根津選手(香川さん)

伴走者メンバーである内園さん・大塚さんは自身のレースとして出場し、完走しました。

水久保さん、森さん、石川さんは、レースでのはじめての伴走でした。
応援・サポートで選手を支えていただいた、佐藤さん・乙野さんにも感謝です。

谷本選手を中心に田中さん森さんのスリーショット。谷本選手は日よけの白いスカーフが覆面の様。やさがわ選手と梶津さんのツーショットスタート前。久利選手と早川さん。後ろに副伴走の石川さん。久利選手の前にはマリオの仮装選手が。松田選手とサングラス姿の桐山さん。なぜか松田選手が伴走ビブスで桐山さんがランナービブスをまとってます。北谷選手と植林さんのツーショット。前面黒マスクで顔を隠した北谷さんは、ちょいと怪しいぞ。レース前。中央の中山選手をはさんで多田さんと長松奥さんスタート前。新居選手と長松旦那さんとのツーショットスタートを前に談笑するオレンジビブス集団号砲。さあ、これからスタートです。前にはスタートラインの白いゲート快走している北谷選手とオレンジの帽子がきまっている植林さん坂道を気持ちよく駆け下る北谷選手と植林さん。コンビ抜群北谷選手と植林さん快走中。右手をあげて応援に応える植林さんの笑顔が輝いてます白い覆面姿でレース後半にスピードアップしている谷本選手。田中さんと息のあった伴走で快走中久利選手と早川さん。前を走る女性を抜こうしている沿道、応援の太鼓隊。北谷選手、胸を張ってのゴール。伴走者の植林さんも満面の笑みゴール、初のハーフのフィニッシュラインを越える松田選手。