10月30日、小豆島オリーブ瞳ウォーク、マラソン大会に参加しました。
直井代表以下丸亀会場から6人、津田会場から1人、高松会場から7人が参加。
絶好の秋日和で、瀬戸内海もこの日をお祝いしてくれているかのようでした。
船着き場横のバス停では、乙野さんが美味しそうに、オリーブの実をパクリと食べたので、私もと何人か食べてみましたが、オリーブ油の感じは良いものの、苦味で思わず顔をしかめてしまう一幕もありながら、会場に到着。

その後慌ただしく、ウォーク4グループが出発しました。
2時間あまり後に、マラソン3キロ松田-池内さん。続いて10キロ 中山-濱野さん 久利-石原さんと小豆島のお仲間  長松-直井代表がスタート。
松田さん初マラソン大会にして3キロ20分59秒 43人中22位の激走でした。久利さん、中山さんはゴール間際までデッドヒートを繰り広げるも、タイムは分からずじまいとなりました。長松、直井コンビも安定の走りで、なんとかゴール出来ホッとひと安心。

小豆島の石原さんとお仲間には、本当にお世話になりありがとうございました。

ウォークを楽しんだ河端さん、根津さん、小山さん、矢野さん、香川さん、山田さん、乙野さん、直井代表も良い汗かいて、晴れやかな顔をしてお風呂も楽しまれたようです。
美味しい弁当やビールで大満足。船のなかでも大宴会でおしゃべり好き、お酒好きはてんとう虫の象徴と言えるようです。
0000280m

0000280_2

0000280_3m