夏の特別練習会(屋島遍路道)

 通常、高松会場の練習会は扇町にある香川県立盲学校に集合して、サンポート港周辺を周回して、盲学校に帰ってくるコースで行っています。しかし、日差しが厳しい夏場には、少しでも快適に走るために、場所を変えて、練習会を行なっています。

 2020年の夏は陸上競技場レグザムに集合し、屋島山頂の遊歩道を周回するコースで練習しました。夏場の特別練習、最後の今日は、前から走ってみたいと言う声があった、屋島遍路道をみんなで走ることとなりました。

 レグザムに集合して、準備体操をした後、ペアになって、屋島山頂にある屋島寺の山門を目指して出発した。

 遍路道の中間点でに給水ポイントを設けた。ここまではみんなが登ってました。ずっと駆け上がってきたランナー、休み休み走って来たランナー、ボチボチと歩いて登ってきたウォーカー等、一人一人の表情や疲れ具合は様々であった。

 ここまで登ってきて満足して、引き返し下っていくペアと、山頂の山門にある給水ポイントを目指して再び走り出したペアに分かれた。ほぼ半数の5組が山頂に達することができました。

 普段とは違ったコースで、一回は登ってみたいと思っていた屋島遍路道を体験できたので、みんなが満足した顔になっていました。

 来年の夏の特別練習会はどこでするか、まだ決まっていない。木陰があり、涼しくて快適に走ることのできるコースを見つけていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

テスト投稿